大治町粗大ごみ料金のまとめ

自分の家に粗大ごみの回収を依頼する場合

出し方

資源ごみの地区別による収集日の1週間前(木曜日)までに役場産業環境課窓口に直接お越しください。※有料(1点500円)

申し込み先

役場内 産業環境課窓口(電話受付はいたしません。)
午前9時~午後5時(役場閉庁日を除く)

主なもの

机・いす・鏡台・戸棚・たんす等の家具、カーペット、ふとん、こたつ、ストーブ、自転車、三輪車、ゴルフクラブ、スキー、衣裳ケース、スーツケース、健康器具、置き物、ベビーカー、照明器具、枝木、AV機器・掃除機・扇風機・オーブン・電子レンジ等の大型家電製品など
※1辺の長さが約50cm以上2m以内または片手で持ち運びがしにくいもの
※月1回の申込で1世帯1回5点まで

■ 注意事項

・収集日の朝8時30分までに交通の妨げにならないように出してください。
・ご自宅で分別してから出してください。
・指定袋には地区名・氏名をお書きください。
・指定袋以外(黒ビニール袋等)で出されたごみは収集しません。
・可燃・プラ・資源・不燃等のごみが混ざりあっているものは収集しません。
・新聞・雑誌・ダンボール等は可燃ごみではなく、資源ごみで出してください。
・原則として祝日等は収集休みです。変更する場合もありますので広報おおはるをよくご覧ください。
・指定日以外に出すのは近所迷惑ですのでやめてください。自分勝手な捨て方はやめてください。
・焼却灰は絶対に出せません(燃やさずに指定袋で出してください)。焼却灰は収集しません。
・販売店に返却できるものは返してください。
・ごみの資源化・減量化には、みなさんの行動、責任、監視が必要不可欠です。ルールを守って協力しましょう。

■ 収集できないもの

(1)家電リサイクル法対象機器

エアコン(室外機も含む)
テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ式)
冷蔵庫
洗濯機
電気冷凍庫(フリーザー)
衣類乾燥機

※家電リサイクル法を無視して、家電5品目を排出すると、不法投棄となり処罰の対象(懲役または罰金)となります。

自分で粗大ごみを持ち込む場合

大治町は粗大ごみの持ち込み施設はありません。

当サイトの一押し不用品回収業者

口コミの高評価も頂いています!

Best

コメントを残す