断捨離で捨てづらい物はどうする?

当サイトの一押し不用品回収業者 口コミの高評価も頂いています!

Eco
私は全体的に断捨離をして、今でも季節ごとなどに断捨離をしています。
断捨離で難しいのは、人に貰った物ですよね。
でもプレゼントって自分がこれ買って!と言って貰うものではないので、正直いらない物ありますよね。
自分でもはっきりいらないと思えない時もあります。
使える物は使うにしても、使いようがないし、趣味に合わない物は誰かにあげるのか捨てましょう。
プレゼントは気持ちだけ貰うこれに限ります。
気に入ってもらえたら嬉しいけれど、好きじゃなかったのならそっとくれた本人には気付かれないように捨てましょう。
気付かれないことは大事ですね。
子供の制作物もまあなかなか捨てられる物じゃないですよね。
場所を決めて気に入った物だけ保管したり、やはり写真として残すのが1番かなと思います。
だって私の小さい頃の物なんて実家にはありません。
探せばどこかにあるかもしれませんが、みつからなかったら意味がないんですよね。
そして私としてはそんなに記憶もなく、親の方が思い入れがあるものです。
なのでここは親が好きにしていいと思います。
どうしても捨てられない場合は、こうゆうのは無理して捨てなくてもいいとは思います。
Present
あとは手紙やはがきなどですね。
私は基本的に捨てます。
読んだら捨てていいと思います。
よっぽど心に残るようなことが書いてあったりする場合は残したらいいと思います。
でもそれ以外はメールとかと同じで、読み返すほど暇じゃないと思います。
これも写真でもいいと思いますね。
他には本も最初は捨てるのが難しかったですね。
本は売った方が手放しやすいですね。
いつか読み返すかもと思うのが本ですよね。
私の家族は大の本好きで、どこもかしこ本だらけでした。
本はいっぽどつまらなくない限りは手元に置いておくものだとずっと思っていました。
でも本もよっぽどお気に入りじゃないと読み返しませんね。
しかも場所も凄く取りますよね。
漫画とか分厚い本は持ってればいいってものじゃありません。
学生の時は時間もあったから何度も読み返す時間もありましたが、大人になると本読む時間なんてそんなにありません。
新しい本だって読みたいのに、前の本を読み返すのは本当のお気に入りの本だけですよね。
それにまた読みたくなったら、図書館で借りたり、電子書籍にしたり、もう1度買うなら手放さない覚悟で買うといいと思います。
断捨離して買いなおすのだから大事な本なので、そうゆうお金の使い方は無駄ではないと思います。
本好きの人は気を付けないと本で溢れます。
お気に入りの本だけを置いておくのもなかなか幸せな空間になると思います。
何でも捨てればいいわけではないのですが、そこまで大事でもない、使うこともあまりない物は手放した方が気持ちがすっきりすると思います。

What do you think of this post?
  • Awesome (0)
  • Interesting (0)
  • Useful (0)
  • Boring (0)
  • Sucks (0)

Leave a Reply